« 2006年5月 | トップページ | 2006年7月 »

2006年6月の11件の記事

2006年6月30日 (金)

アントス社訪問

アントス社に行ってきました。

今回は基礎化粧品の開発についての最終的な打ち合わせです。

こちらはもう真夏の気温で30度を越えています。

ものすごく暑いです!

しかし、日本と違って湿度は低いのでダラダラ汗は出ず過ごしやすいですね。

それにしてもここは景色もよく、素晴らしい環境です。

ラベンダーの花からミツバチが盛んに蜜を取っています。

少し申し訳ないですが、バカンスを返上しての生産はフル稼働中。

たくさんの出来上がった製品が出荷待ちになっています。

写真は、昨年に生まれたジュリオ叔父さんの初孫のジョルジュちゃん。

青い瞳がキュート!

久々にアントスのご家族の皆様に会うことで、とても温かな気分になりました。

2006年6月26日 (月)

富里スイカロードレースとイタリアへ

昨日またまたマラソン大会に出場してまいりました。

千葉県の富里市が主催する、参加者1万3千人を超す日本最大のマラソン大会です。

10年ぐらい前に一度出た時はまだまだローカル色の強い雰囲気でしたが、いつの間にか日本一の参加者数の大規模な大会になっていました。

この大会が面白いのが、富里市がスイカの産地であることからたくさんのスイカが振舞われることです。

コースには給水ならぬ、「給スイカ所」があったりもします。

今回走りながら考えていたことは、最近読み終わった司馬遼太郎の「坂之上の雲」に出てきた人物像など。

そしてふと頭に浮かんだのは、個性の伸ばし方についてです。

歴史に名を刻んだ有名人は多いですが、いくらかは非常に個性的であったりふつうとは違った貴種であったと思います。

何か一つのことに優れる一方、寄行癖があった人はよく歴史の本に登場します。

現代では、学校やその後の社会でも、それぞれの個性や得意なところを認めて伸ばすというよりは、でこぼこの「ぼこ」を無くすことに注力する平均点主義や減点主義、他の人の評価を気にすることなども多いようですが、社会的生活が出来る状況になれば、多少の「ぼこ」はあってもその人の個性を認め、その人にとって得意なところ、良いところをどんどん伸ばしていくことが個人にとっても社会にとっても重要であると常々考えています。

社会的に問題のないレベルまでいけば、出来ないところを平均点に伸ばすことを強要して、出来るところをつぶしたり勇気ややる気をスポイルするより、出来るところ・良い個性を認めてとことんまで伸ばしてほしい、僕自身は自分の子供にはそうなってほしい、またそういう教育もありなのではないか。。

なんてことを考えながら走っていました。

今回も10キロコースで後半は案の定グロッキー状態でしたが、最後の1キロのところにある「給スイカ所」で食べたあのスイカ!

うまぁぁぁぁい!

ご当地で、旬のものを汗かきながらほうばる、こういうグルメもありですね。
最高のスイカでした。

レース後もたくさんのスイカを食べさせてもらえます。
是非来年皆さまもご参加を。

こんなスイカなかなかないですよ!

それと、明日から約10日間イタリア現地に赴きます。

ラベンダーの収穫が真っ盛りの時期です。

基礎化粧品の開発も佳境です。

また現地情報をお届けしたいと思います!

2006年6月23日 (金)

kurkku

昨日はお世話になっています、神宮前のkurkkuに行ってまいりました。

kurkkuはap bankがプロデュースするオーガニックカフェや、環境にコンシャスなモノを扱うお店です。

レストランとライブラリー、デザインショップとグリーンショップがあります。

ap bankは、音楽プロデューサーの小林武史氏、ミスターチルドレンの櫻井和寿氏の2名に、「Artists’ Power」の発起人でもある坂本龍一氏を加えた3名が拠出したお金をもとに環境に関するプロジェクトに融資をする非営利組織で、さまざまな活動をされています。
http://www.apbank.jp/index2.html

kurkku designのMDをしている栗田さんは以前IDEEのSPUTNIK PADでのMD時代からご一緒させてもらっていて、今回もこのデザインショップの立ち上げ時にお話をいただいておりました。

さて出来上がりのショップですが、素敵です。

エントランス部分は、自然な感じのディスプレイです。

さりげなく、アグロナチュラの蜜蝋アロマキャンドルが焚かれています。

店内はとてもゆったりしていながら、こだわりのデザイングッズが勢ぞろい。

そして、アグロナチュラもこんなにたくさん!
ありがとうございます。
感激しました。

僕らのブランドコンセプトのひとつとしてある、良いものを「洗練された形で提供する」ということが実現されていました。

アグロナチュラ事業のテーマである、有機栽培農業組合によるイタリア貧農地域の活性化や日本国内ハンディキャップのある人の雇用創出、世界の社会福祉をよりよくするお手伝いを、このような世の中の流れとともに、大きなうねりにしていければとてもすばらしいと思います。

それぞれかなり地道な活動ですが、こういった形で多くの人たちそして生活や生き方にこだわる人たちに知ってもらい、多くの人を巻き込んで継続可能な事業、仕組みを作っていくことが目標です。

レストランではオーガニックフードが振舞われていました。

このしゃれた内装は、こちらも大阪にてアグロナチュラがお世話になっているgrafのデザインです。
http://www.graf-d3.com/

そして、スタッフの方々がつけているキュウリのバッジ(kurkkuはフィンランド語でキュウリの意味)は、AVECの伊藤さん製作なんですよ!

いつもお世話になっている皆さんにもお会いできた素敵な夜でした。

ぜひ一度kurkku行ってみてください。

とても素敵なところです。

2006年6月22日 (木)

キャンドルナイト

昨夜はいつもいつも大変お世話になっているフードデザイナーの野村友里さんからお誘いいただき、IID世田谷ものづくり学校とJ-WAVE共催の「キャンドルナイト」に行ってきました。

夏至の一年で一番夜が短い夜に、でんきを消して蝋燭の火ともして過ごすという素敵なイベントです。

会場の世田谷ものづくり学校は廃校になった学校を再生させて出来たデザイナーインキュベーション施設で、IDEEのRプロジェクトがプロデュースしたとても良い感じの場所です。

IID世田谷ものづくり学校
http://www.r-school.net/index.shtml

野村さんのeatripもここの2階の給食室に入っています。
http://www.babajiji.com/

いつかここに事務所借りたい!と願っていますが、100人以上待ちということ。

イベントは、ムジカラグーの演奏と大橋マキさんや坂本美雨さんの朗読ではじまりました。

学校の講堂での音楽とアロマの香り、キャンドルの揺らぎがとても気持ちいい雰囲気。

そして野村さんのおいしくかっこいいご飯!

いろいろな方とアグロナチュラのお話もさせていただきました。

キャンドルをつけてスローな夜を。

ほんの短い間でしたが、とても良い気分になりました。

お家でも是非お試しを。

2006年6月21日 (水)

アンビエンテ インテリアライフスタイルショー

先週、東京ビッグサイトにてインテリア関連の展示会が行われました。

2年ぐらい前に始まった新しい展示会で、洗練されたインテリア・ライフスタイルプロダクトがたくさん出展されます。

会社のブースが出るということで、アグロナチュラも少し場所を借りて出品させていただきました。

3日間ありましたがたくさんの人に来ていただけました。

アグロナチュラは一般的にはあまり知られていないインディーズブランドですが、さすがこの業界関係者ではすでにファンの方が多く嬉しかったです!

他の会社のブースもここ1~2年でよいものがたくさん出てきました。

以前までは、海外製品のそのままの輸入や、イメージもミラノサローネ等の海外トレンドの追従が目立っていた日本のインテリア・ライフスタイル市場ですが、今回は日本市場向けに作りこまれたオリジナルの商品や自らのコンセプトを打ち出している素敵なブランド等も目立ってきました。

ますます日本のインテリア・ライフスタイルマーケットも面白くなってきたと思います。

2006年6月20日 (火)

200日間世界一周

古い友達が旅に出ています。

世界一周旅行だそうです!

3月に出発したので、3ヶ月ぐらいたってます。

タイから入ってヨーロッパに抜けたということで、日々の克明な旅行記をブログにアップしていますが結構面白いです。

http://ww-trip.cocolog-nifty.com/diary/

今後は南米やアフリカにも行くそうですが、特にアフリカは僕も行ったことがないので羨ましいですね。

以前にアフリカのどこかの大きな河を上下する何百人も乗る大型船があって、川下と川上間の行き来の中で、海のものや都会のものと、川上の毛皮や産品と通商しながら旅暮らしをする生活者がいるというテレビを見たことがありました。

その船にいつか乗って旅してみたいと思案中です。

面白そうですよ。

世界一周の友人とは、スケジュールが合えばイタリアで会おうと思っています。

楽しい話が聞けそうで楽しみです。

皆様もお薦めの場所があったらぜひ教えてください!

2006年6月12日 (月)

ブローチとSHOESandTHINGS

先週金曜日にスタイリストのSonya S.Parkさんの新しいお店のオープニングパーティーに行ってきました。

いつもお世話になっておりますARTS&SCIENCEの姉妹店で、靴と鞄のお店のSHOESandTHINGSです。

http://www.arts-science.com/

青山の以前のIDEEショップの並びに出来ました。

とてもお洒落なお店です。

オリジナルの靴、鞄は自然な感じでいながらクラシカルな感じもしてとても良いです。

内装もとても凝っており、すごいですね。

その後、AVECの伊藤さんと待ち合わせをしてパーティーにも行きました。

何気ないガレージのような場所で行われましたが、蝋燭がたくさん灯されたゆったりとした感じの空間で印象深かったです。

DSC00578.JPG

これは、伊藤さんにパーティーの前にいただいたピーナッツブローチ!

めちゃめちゃクールで嬉しいです。これからジャケットの胸元に多用したいと思います。

そんな感じの金曜日でした。

2006年6月 8日 (木)

松屋銀座

昨日は、松屋銀座に行って来ました。

アグロナチュラのブースがあるのが1階の奥のほう、駐車場からの入り口の通り道です。

こちらでもハーブティーの試飲をしています。

いつも松屋のバイヤーはじめ売場の皆さまには大変お世話になっています。

以前、アグロナチュラがほとんど無名の時に、百貨店さんとしてはじめて声を掛けてもらいました。

皆いい方ばかりで楽しくお仕事をさせていただいています。

なんで、松屋銀座でのイベントは結構気持ちが入ります。

表参道のイデアフレイムスのスタッフの人も応援で来てもらってます。

今回は6月29日までですので、銀座方面に便の良い方はよってみて下さい!

2006年6月 6日 (火)

表参道ヒルズの期間限定ショップ

昨日表参道ヒルズ路面のアグロナチュラの期間限定ショップに行って来ました。

表参道に面したところにあるので入りやすいです。

中身もとても綺麗です。

ちょうど、発売したばかりのハーブティーの試飲やアロマ蜜蝋キャンドルを燃やしていたりして良い感じです。

ヒルズの真中あたりで、近くに行くとすぐわかります。

6月18日までやっていますので、お近くの方はぜひどうぞ!

http://www.omotesandohills.com/

2006年6月 5日 (月)

湘南ビーチマラソン

今日は、休日の報告です。

昨日の日曜日は、湘南ビーチマラソンに参加してきました。

神奈川県の大磯の近くの砂浜を走るマラソンで、10キロコースに出場。

天気は早朝は肌寒かったのですが、9時過ぎには快晴に!


DSC00493.JPG
早朝の会場。海は綺麗で、青々としていました。

10時にスタート!

マラソン・ジョギングについては面白いことがあります。

いつもそうですが、走る時ははじめつらつらと色々考えながら走ります。

どうやったら事業がうまくいくのかな?、アグロナチュラブランドってどう思われてるのかな?、どうやったらどう思われるだろう?、そもそも自分てどうなの?、次回のブログに何を書こうかな?あの時もっとこういえばよかった、こんなに遅くてどうすんの、もっと走れ、絶対歩かないぞ、それにしても砂地って足がとられる。。。などとうだうだ考えながら。

いろいろなことが高速で頭に浮かびます。

しかし、5キロを過ぎたあたりから、そんなモヤモヤがスパスパっと解決していきます。

あれはこうしよう、これはこうしよう、そんなことはどうでもいいや。等など。


そして、最後の3キロぐらいになると頭が空白になってきて、すごくよい気持ちになります。

ランナーズハイのような感じですが、このときに心の中がすっきりするのと同時に、
ものすごい新しいアイデアが生まれるのです。

これはいいですよ。

そして、ゴールする時には頭や心が完全に真っ白なります。


今回も走り終わったあと、最高の気分でした。

風邪気味で、体調も悪かったのが何故か全快。

これぞ心のデトックスという感じですね。

ストレスがたまっていたり、悩みがあったりしても、不思議とすっきりします。


15年ぐらい前ですが、色々悩みがあって一人でホノルルマラソンに行ったことがあります。
やる気の出ない生活を送っていたころです。
最後、多くの沿道の方達に応援されてゴールした時はとても感動し、その時から確実に前向きに人生が変わりました。

たった数時間で。

マラソンはすごいと思います。


DSC00495.JPG

さて、湘南の大会会場では多くの地元ボランティアの方によるイベントが行われていました。

海の幸鍋の無料配布や、フラダンス、また地引網など。

DSC00512.JPG

地引網では、いわしが大漁。

帰って食べましたが、から揚げがビールに絶妙でした。

DSC00526.JPG

マラソンいいです。


皆さまも心のデトックス、参加してみませんか?


天気にも恵まれ、思い出に残りそうな2006年初夏の海でした。

2006年6月 2日 (金)

夏限定アイテムの新商品会議

昨日、新商品の打ち合わせに行ってまいりました。

フレイムワークスピックアンドスパンさんと夏限定の別注品として計画している、
シトラス系の香りのアイテムです。

レモンやオレンジなどの候補がありましたが、レモンバーベナのフレッシュな香りになりそうです。

自然本来のレモンバーベナのすっぱくそして爽やかな香りで、なんとなく夏のシシリーの涼風といった感じです。

真夏のジムやプール・海の後などに早く使ってみたいです!

« 2006年5月 | トップページ | 2006年7月 »

無料ブログはココログ