« 有機食品・製品市場が世界で拡大 | トップページ | セミナーレ・エ・ヴィーヴェレ(種蒔き生きる) »

2007年12月 7日 (金)

ストックホルム

  
ストックホルムの12月は、暗く雨模様です。
 
   
一方で、鮮やかで洗練されたインテリア関連商品を扱うショップは非常に多く、冬を家の中で過ごす人たちにとってインテリアファッションは非常に重要なのだなと思いました。
 
 
 Dsc03196


 
そして、インテリアに合う小物のデザインも秀逸で参考になるとともに、このような洗練性の高いプロダクトを作っていければと思いました。

« 有機食品・製品市場が世界で拡大 | トップページ | セミナーレ・エ・ヴィーヴェレ(種蒔き生きる) »

コメント

今日私もストックホルムからコペンハーゲン経由で

帰国しました。

エーケルンドという織物工場に行って来ました。

寒い国で見た目にも色鮮やかなファブリックは心暖かい人たちで

織り上げられていました。

商品としてだけでなく人の気持ちをのせて日本の皆さんに紹介して行きた

いなと思いました。

SASはちょっと疲れましたが行きよりは帰りの方がまだ疲れが少なかったです。

とても魅力的な記事でした。
また遊びに来ます!!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 有機食品・製品市場が世界で拡大 | トップページ | セミナーレ・エ・ヴィーヴェレ(種蒔き生きる) »

無料ブログはココログ