« クレコスとクレメール | トップページ | 障がいのある人たちの働くお店 »

2009年3月29日 (日)

     
長い冬の時間が過ぎて春が来ました。


Dsc00120



今年になって自分の回りでいろいろなことがありました。
 
 
 
とても大きな影響を与えてくれた叔父との2月でのお別れや3月の次男の誕生。
 
  
そして仕事の面でも大きな変化が起きました。
 
 
 
多くのことがタイミングが重なり驚いています。



 
福祉とビジネスの融合を目指した以前のブランド立ち上げから3年。

さらに、使命である社会的活動によりシフトすべく独立してから2年。
 
 
様々な方に支えていただいて日々を生きています。
 
 
今月は誕生月、一つ歳もとりました。



  
そんな環境変化の中、動き始める時が来ました。
 
  

ライフワークである福祉とビジネスの融合について今後、より具体化した大きな動きにしていくこととなりました。



ここ2年仕事の報告メインだったこのブログも、今後の活動に合わせて活発に更新していこうと考えています。




今はすべてなくなりました。

そして、すべてが今から生まれてきます。

 

たくさんの不安もありますが、たくさんの希望もあります。




自分にとって、新しい春の夜明けのような今を感じています。





« クレコスとクレメール | トップページ | 障がいのある人たちの働くお店 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« クレコスとクレメール | トップページ | 障がいのある人たちの働くお店 »

無料ブログはココログ