« クレアボー連載「オーガニックをサロンづくりに活かす」第4回 | トップページ | 「石窯パン工房 ウーノ」オープン! »

2012年5月 8日 (火)

DEUXIEME CLASSE Le billetデビュー!

   
洗練度の高い大人の女性のためのセレクトショップ、ドゥーズィエム クラスのオリジナルアロマブランド「ドゥーズィエム クラスルビエ」を発売いたしました!

Logo_2
 

~~~
  

ドゥーズィエム クラスのキーワード「旅」にインスパイアされたオリジナルのナチュラルフレグランスシリーズ「ルビエ」がデビューしました。
  

2等列車の意である「ドゥーズィエム クラス」のサブブランド、「ルビエ」とはフランス語で切符やチケットを表します。
  

旅の香りを思い出に・・・テーマにし様々な国に訪れた思い出を香りにしてお届けします。
  

ファーストラインはフランスのコルシカ島で生産。

爽やかな風がなびく島での思い出を香りにしました。
 

ルームフレグランス、ファブリックウォーター、ハンドクリーム、ルームキャンドルなどを洗練された上質なフレグランスアイテムを展開します。

   

イル ド ボーテ・美しき島コルシカでの思い出を
みずみずしさと透明感のある、心に残る香りとともにお楽しみください。
 

~~~

20120414_2309147_3

ドゥーズィエム クラスについて
 

「ドゥーズィエム クラス(DEUXIEME CLASSE)」はベイクルーズグループが展開するレディースセレクトショップであり、そのオリジナルブランド。1995年に東京・青山にオープン。

トラディショナル、クラシック、モダンをキーワードに、上品でおしゃれを楽しみ、遊び心を持った大人の女性をイメージし、ヨーロッパを中心に、世界中から集めてきた上質でハイセンスなアイテムをセレクト。そしてオリジナルブランドは、それらのアイテムに合わせられるような、品質にこだわりベーシックを軸としたアイテムを展開。

2006年、東京・南青山の骨董通りに「アパルトモン ドゥーズィエムクラス(L'Appartment DEUXIEME CLASSE)」がオープン。「フランスのアパルトモン」がコンセプト。トラッド、アメカジ、エスニック、エレガンスをキーワードに集められた独自なラインナップ。

2007年、東京ミッドタウンに「ドゥーズィエム クラス ラリュー(DEUXIEME CLASSE L'allure)」がオープン。上質なものを日常でつかっていく「ラグジュアリー」をテーマに、ウェアに限らず、ライフスタイルすべてに経験を重ねてきた大人の女性をターゲットにしたセレクトショップ。クラシック、トレンドなどのキーワードに加え、モダンさをプラスした品揃えでは、インポートアイテムのほかに、ショップオリジナルブランドのラリュードゥーズィエム クラスも展開。
公式サイトURL: http://deuxieme-classe.jp/
   

Simg_6652_2  
 
ルームキャンドル ¥3,465 / ルームフレグランス ¥3,675 / ファブリックウォーター ¥2,100 / ハンドクリーム ¥1,890
    

青山店 丸の内店 ラリュー六本木店 有楽町店 新宿店 二子玉川店 横浜店 名古屋店 大阪店 神戸店 福岡店 の各店にて
   
Creative/Design:Toshiko Fukuda Planning:Yuko Fujita  AdvertisementCreative:Eriko Kato
   
 
http://deuxieme-classe.jp/2e/lebillet/

http://blog.deuxieme-classe.jp/?eid=1804

http://deuxieme-classe.jp/2e/features/20120328/upcoming.html

http://blog.deuxieme-classe.jp/?eid=1782
http://deuxieme-classe.jp/2e/news/20120420/lebillet.html

 
 
プロデュースに約1年かけ、ブランドコンセプトからネーミング、デザイン、プロダクトなど多くの皆様と力を合わせてやっと一つのブランドとして形となりデビューできました。
   
どうぞよろしくお願い申し上げます!


最新情報はFBで
http://www.facebook.com/teshimad

« クレアボー連載「オーガニックをサロンづくりに活かす」第4回 | トップページ | 「石窯パン工房 ウーノ」オープン! »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« クレアボー連載「オーガニックをサロンづくりに活かす」第4回 | トップページ | 「石窯パン工房 ウーノ」オープン! »

無料ブログはココログ