« 2012年4月 | トップページ | 2012年6月 »

2012年5月の7件の記事

2012年5月31日 (木)

WWDビューティーVol220 オーガニック&ナチュラルコスメ大特集

本日発売の、WWDビューティー オーガニック&ナチュラルコスメ大特集「キーパーソンたちが語る オーガニックの本質」に取材していただいた記事が掲載されました。

創刊当時からオーガニック・自然化粧品の特集を組んできたWWDビューティー誌ですが、過去最大ボリュームの特集号です。
http://www.fashionnews.jp/wwdb/detail.php?id=563
2_563_cover Simg_0003 Simg_0004
人にフォーカスするという今回の企画ですが、2007年の初めてのオーガニック特集号から比べ、市場やトレンドが浸透するとともに、新しい輸入製品や、国内製品、そしてオーガニック化粧品をお仕事にする人も増えてきて、とても賑やかな誌面になっています。

狭い業界ですが、キーとなるバイヤー、輸入会社、国内メーカー、サロン経営者、PR、ジャーナリスト、関係者の方々、ブランドが登場する盛りだくさんの内容。

ご興味のある方はぜひお読みください。

WWDビューティー、お求めは下記の店舗にて。
http://www.fashionnews.jp/wwdb/store.php

朝日新聞夕刊に取材記事が掲載されました

朝日新聞夕刊、ファッション面「オーガニック・ナチュラルコスメ特集「成熟する自然派化粧品」にて取材記事が掲載されました。

Simg_0001
ぜひご覧ください。

http://www.asahi.com/

   
以下、以前からのナチュラル・オーガニックコスメ関連資料をまとめました。

オーガニック・自然化粧品に興味のある方はご覧ください。
    
「オーガニック・自然化粧品市場の現状と展望」(オーガニックEXPO公式ブック2007)

「日本におけるオーガニック・ナチュラル製品マーケティングのポイント」(オーガニックEXPO公式ブック2008
「オーガニック・自然化粧品を取り巻く市場環境」(オーガニックEXPO公式ブック2009
「オーガニック化粧品入門」(オーガニックEXPO公式ブック2010

「オーガニックコスメの時代到来!」(グレース誌)
「オーガニック・自然化粧品の次なるステージは?」WWDビューティー誌)
「新作ナチュラルコスメ完全ガイド」MYLOHAS誌)
「オーガニックをキーワードに探る、次なる可能性とは」WWDビューティー誌)

「今注目の化粧品をさぐる 時代が求めるオーガニック・自然化粧品」(クレアボー誌2008)
「世界自然美容法研究コラム イタリア・ブラジル・ドイツ・インドネシア編」連載(murmur magazine
「ナチュラルコスメ市場の今」(グリーンビューティー誌)
「美容製品を選ぶポイント」TOCOTOCO誌)
「オーガニック化粧品の世界市場動向から突破口を探る」WWDビューティー誌)
「オーガニック手帖・オーガニック化粧品の選び方」(天然生活誌)
「フランボワーズ・オーガニックコスメの紹介」DINOS)
「成長するナチュラル&オーガニック なぜオーガニックだけでは売れなくなったのか?」WWDビューティー誌)
「最新のナチュラル&オーガニックコスメ事情」(クロワッサン ビオ)
「オーガニックヘアケア」VOGUE NIPPON)
「時代が求めるオーガニック・自然化粧品」(クレアボー)

「オーガニック認証の動向とオーガニック・自然化粧品の国際動向」(フレグランスジャーナル)
「オーガニックコスメ」(マガジンワールド)
「脚光を浴びるオーガニックコスメ 市場動向/認証制度を踏まえたマーケティング展開と商品機能性 ~ヒトと地球にやさしい商品開発に向けて~」
(サイエンス&テクノロジー・セミナー)

「オーガニック認証について」(毎日新聞 朝刊)
「オーガニックコスメ、独り勝ちの理由」前編・後編(サイゾーウーマン)
「オーガニックをサロンづくりに活かす」(クレアボー連載)
「オーガニックコスメの今後のトレンドと国産ブランドの作り方」(オーガニックEXPO公式ブック2011)
「オーガニック認定化粧品について」(週刊粧業)
「プロが見る日本のオーガニックコスメ事情」(月刊セラピスト)
「オーガニックビジネスセミナー」(株式会社フジシン)
「ナチュラル・オーガニックコスメ最前線 マーケットトレンドと一歩抜け出す製品開発」(サイエンス&テクノロジー・セミナー)


ブランド

INFINISTORIA
http://www.infinistoria.com/
She with Shaplaneer
http://www.shaplaneer.org/she/index.html
QUON
http://quon-cosme.jp/
ドゥーズィエムクラス ルビエ
http://deuxieme-classe.jp/2e/features/20120328/upcoming.html
more trees organic
http://www.more-trees.org/news/more-trees.html

  

株式会社トライフ  ホームページ
https://sites.google.com/site/trifeinc/
    
最新情報 FB
http://www.facebook.com/teshimad

  

なかのひと
 
 
 


 

2012年5月28日 (月)

more trees organic(モア・トゥリーズ オーガニック)デビュー!

 
「more trees organic(モア・トゥリーズ オーガニック)」の第一弾、フットマッサージオイルとボディオイルが発売されました。

more trees organicは、各地にある「more treesの森」の恵みから作られています。第一弾の2つの商品は、ヒノキの精油やmore treesの森のある町の特産品である柑橘の精油を使ったオイル。メイドインジャパンの高品質のオーガニックコスメアイテムです。
  
商品の売上はmore treesが協定を結ぶ各地の森林保全に役立てられます。
Moretreesorganic_pr0001
フットマッサージオイル 3,990 円 100ml
心もほぐれる森の香り。ヒノキアロマのフットオイルで脚をリフレッシュ 岐阜県加子母と高知県中土佐町のヒノキ精油を用いたオイル。少量でさらりとのびてべたつかない、心地よいテクスチャーです。ヒノキ・ローズマリーが肌をひきしめ、シラカバエキスがハリを与え、アーモンド・ホホバオイルがかかとやひざを乾燥から守り、きめを整えます。むくみが気になる時、立ち仕事の後、スポーツの後、乾燥時などに。

ボディオイル 4,200 円 100ml
心も癒される柑橘の香り。ポンカンアロマのボディオイルで全身をスキンケア。高知県中土佐町のポンカンと柚子の精油を用いたオイルです。少量でさらりとのびてべとつかない心地よいテクスチャーです。柚子・ローズマリーが肌をひきしめ、シラカバエキスがハリを与え、アーモンドオイル・ホホバオイルがツヤあるきめの整った肌に導きます。シャワーの後、ボディーマッサージとして、乾燥時などに。

全国のセレクトショップおよびWebショップにて


more trees(モア・トゥリーズ)とは
文字通り、「もっと木を」という呼びかけで始められた地球規模の森づくりのプロジェクト。坂本龍一氏をはじめ5人の発起人と、その呼びかけに賛同した世界各国の100 人以上の人々によって設立されました。
人工林が危機的状態にある日本国内では間伐を促進し、急速に森林が減少している海外では植林を行っています。
http://www.more-trees.org/index.html

開発に約1年間、多くの皆様の力が合わさりやっと形となりデビューしました。

どうぞよろしくお願い申し上げます!

  
最新情報はFBで
http://www.facebook.com/teshimad
 
 
  

2012年5月20日 (日)

ラジオJ-WAVE LOHAS SUNDAY

ラジオJ-WAVE LOHAS SUNDAY 「LOHAS DESIGN&GOODS」に出演させていただきました。

緊張しましたが、とても楽しかったです!

Img_7234

http://www.j-wave.co.jp/original/lohassunday/design/



http://www.youtube.com/watch?feature=player_embedded&v=eKwTCES5xQE#!


最新情報はFBで
http://www.facebook.com/teshimad

2012年5月14日 (月)

「石窯パン工房 ウーノ」オープン!

NPO法人ハンディキャップサポートウーノの会のパン屋さんが本日開店しました。

Uno

「珍しい溶岩石釜を入れて、地域の人に愛されるパン屋さんを目指したい…」とセルザチャレンジにご相談をいただいたのは、去年の秋。会の皆さまの努力で準備がととのい、このたびオープンとなりました。

運営している「NPO法人ハンディキャップサポートウーノの会」とセルザチャレンジの出会いは、去年の初めの頃。16年続いているお菓子屋さん「お菓子工房 マーブル」のご相談でセルザチャレンジのHPを見てご連絡をいただいたのが始まりです。

その時のことはこちらをご覧ください。
「セルザチャレンジ ブログ/お菓子工房プロジェクト」

今回セルザチャレンジは、ショップネーミングの相談、ロゴデザイン、内装デザインの支援をさせていただきました。

初日の今日は…完売とのこと!

駅前のパン屋さんです。遠くの方も…より道して覗いてみて下さい。

場所は:西武柳沢駅南口徒歩1分西東京市柳沢6-4-3-105


店舗コンセプト
利用者が「私はパン屋さんで働いています」(施設ではなくて)と胸を張って言えるような、障がいを持つ人と持たない人が共に働き、地域に根付いたパン屋を目指します。

「ウーノの会」は、保谷市で知的障がい児の親の会としてスタートし、現在は西東京市でNPO法人として活動されています。
サポート事業やグループホームなどの事業の中のひとつにワークステーションウーノの活動があり、「おかし工房マーブル」と「石窯パン工房 ウーノ」を運営されています。

「ウーノの会」基本理念:ハンディキャップを持つ人とその家族が、自分らしく人として当たり前に、そして地域の一員として生きるために必要な支援を一人一人の目線に立ち、 当事者の方たちとともに考えながら活動します。
http://www4.ocn.ne.jp/~uuno/index.html

  
   
一般社団法人セルザチャレンジは、ビジネスのプロフェッショナルのメンバーが有志により、ハンディキャップがあってもやりがいのある仕事が地域にあり、自立した生活がおくれる未来づくりのための活動や団体のお手伝いをしています。

セルザチャレンジ フェイスブックページ
http://www.facebook.com/sellthechallenge
http://www.facebook.com/sellthechallenge/app_106878476015645
 
  
      

2012年5月 8日 (火)

DEUXIEME CLASSE Le billetデビュー!

   
洗練度の高い大人の女性のためのセレクトショップ、ドゥーズィエム クラスのオリジナルアロマブランド「ドゥーズィエム クラスルビエ」を発売いたしました!

Logo_2
 

~~~
  

ドゥーズィエム クラスのキーワード「旅」にインスパイアされたオリジナルのナチュラルフレグランスシリーズ「ルビエ」がデビューしました。
  

2等列車の意である「ドゥーズィエム クラス」のサブブランド、「ルビエ」とはフランス語で切符やチケットを表します。
  

旅の香りを思い出に・・・テーマにし様々な国に訪れた思い出を香りにしてお届けします。
  

ファーストラインはフランスのコルシカ島で生産。

爽やかな風がなびく島での思い出を香りにしました。
 

ルームフレグランス、ファブリックウォーター、ハンドクリーム、ルームキャンドルなどを洗練された上質なフレグランスアイテムを展開します。

   

イル ド ボーテ・美しき島コルシカでの思い出を
みずみずしさと透明感のある、心に残る香りとともにお楽しみください。
 

~~~

20120414_2309147_3

ドゥーズィエム クラスについて
 

「ドゥーズィエム クラス(DEUXIEME CLASSE)」はベイクルーズグループが展開するレディースセレクトショップであり、そのオリジナルブランド。1995年に東京・青山にオープン。

トラディショナル、クラシック、モダンをキーワードに、上品でおしゃれを楽しみ、遊び心を持った大人の女性をイメージし、ヨーロッパを中心に、世界中から集めてきた上質でハイセンスなアイテムをセレクト。そしてオリジナルブランドは、それらのアイテムに合わせられるような、品質にこだわりベーシックを軸としたアイテムを展開。

2006年、東京・南青山の骨董通りに「アパルトモン ドゥーズィエムクラス(L'Appartment DEUXIEME CLASSE)」がオープン。「フランスのアパルトモン」がコンセプト。トラッド、アメカジ、エスニック、エレガンスをキーワードに集められた独自なラインナップ。

2007年、東京ミッドタウンに「ドゥーズィエム クラス ラリュー(DEUXIEME CLASSE L'allure)」がオープン。上質なものを日常でつかっていく「ラグジュアリー」をテーマに、ウェアに限らず、ライフスタイルすべてに経験を重ねてきた大人の女性をターゲットにしたセレクトショップ。クラシック、トレンドなどのキーワードに加え、モダンさをプラスした品揃えでは、インポートアイテムのほかに、ショップオリジナルブランドのラリュードゥーズィエム クラスも展開。
公式サイトURL: http://deuxieme-classe.jp/
   

Simg_6652_2  
 
ルームキャンドル ¥3,465 / ルームフレグランス ¥3,675 / ファブリックウォーター ¥2,100 / ハンドクリーム ¥1,890
    

青山店 丸の内店 ラリュー六本木店 有楽町店 新宿店 二子玉川店 横浜店 名古屋店 大阪店 神戸店 福岡店 の各店にて
   
Creative/Design:Toshiko Fukuda Planning:Yuko Fujita  AdvertisementCreative:Eriko Kato
   
 
http://deuxieme-classe.jp/2e/lebillet/

http://blog.deuxieme-classe.jp/?eid=1804

http://deuxieme-classe.jp/2e/features/20120328/upcoming.html

http://blog.deuxieme-classe.jp/?eid=1782
http://deuxieme-classe.jp/2e/news/20120420/lebillet.html

 
 
プロデュースに約1年かけ、ブランドコンセプトからネーミング、デザイン、プロダクトなど多くの皆様と力を合わせてやっと一つのブランドとして形となりデビューできました。
   
どうぞよろしくお願い申し上げます!


最新情報はFBで
http://www.facebook.com/teshimad

クレアボー連載「オーガニックをサロンづくりに活かす」第4回

   
雑誌「クレアボー」の連載「オーガニックをサロンづくりに活かす」第
4回目は、新潟のクレコスハウスを取材してきました。

Simg
Simg_0001


ご興味のある方は是非お読みください。
 

クレアボーは、ビューティーサイエンス&エステティックサイエンスに裏付けされた情報を発信し、化粧品、エステティック、スパなどの美容業界の専門誌です。
   

ご購入・ご購読は以下で。
http://www.fragrance-j.co.jp/magazine/creabeaux.html
http://www.fragrance-j.co.jp/bookstore.html


最新情報はFBで
http://www.facebook.com/teshimad


« 2012年4月 | トップページ | 2012年6月 »

無料ブログはココログ