« 2013年6月 | トップページ | 2013年8月 »

2013年7月の7件の記事

2013年7月29日 (月)

オーラルピースの販売を開始しました

革新的なオーガニックプロダクト、ネオナイシン配合オーラルピースが2013年7月25日(木)の大安吉日に発売されました。

7月25日は1960年に障害者雇用促進法が制定された日でもあります。

かれこれ1年以上前から進めてきたプロジェクト。

もっと振り返れば、永利氏の九州大学との天然抗菌剤の研究着手から10年。自分の福祉とビジネスの融合を模索し始めてから10年の月日が過ぎました。

またこの10年間、国内外でのオーガニックプロダクツの開発に取り組んできましたが、今回はオーガニック先進国の欧米にも存在しない世界最先端の革新的な製品を、日本でしかつくりだせない製品として世界に発信できることになりました。


日本が誇る乳酸菌のバイオテクノロジー研究から、

全て水と植物からの天然原料で作られ、

合成殺菌剤や防腐剤など化学合成成分、石油由来の成分やアルコールを一切使わない製品でありながら、

成人のほとんどが感染している口腔内の虫歯菌・歯周病菌・誤嚥性肺炎原因菌を従来の合成・天然抗菌剤とは比較にならない少量・短時間・率で殺菌、

そして胃では分解消化されて人体に影響のないという理想的な口腔ケアのためのオーガニックプロダクト。


自然素材のみの優しく美味しい味も特徴です。


高齢者率ナンバーワンの日本から、世界中の要介護高齢者の方や障がいをお持ちの方のお届けしていきたいです。

そして、口腔ケアに密接に関係している健康寿命を延ばし、生き生きとした毎日を送っていただければ。


また、この事業を通して各地での働く意志のある障がい者の仕事づくりと、親亡き後のサポート事業にも取り組んでいきます。


セルザチャレンジのメンバーはじめ、プロジェクトメンバー、素晴らしき先輩やお仲間、多くのみなさまの力を借りてのやっとのデビューです。

ここに書ききれない、みんなの想いや力を合わせて生み出された一つの夢、未来として結実させられればと思います。

これからもたくさんの方のお力を頂きながら大きく育てていければ素晴らしいです。

販売場所などはフェイスブックページやホームページでご案内してまいります。

どうぞよろしくお願い申し上げます。


2013年7月25日


飲んでも安心な口腔ケアブランド「オーラルピース」デビュー

化学合成成分不使用 誤飲の多い方の虫歯・歯周病・誤嚥性肺炎予防に


オーラルピースホームページ
http://oralpeace.com/

オーラルピース 映像集
http://www.youtube.com/channel/UCzT_6ziJH741nW1wVLALHTA/videos

オーラルピース ブログ
http://oralpeace.com/category/blog

オーラルピース フェイスブックページ(いいね!をお願いいたします。) https://www.facebook.com/oralpeace


Img_1134
Img_1146
Img_1193


2013年7月10日 (水)

PRの専門学校エファップ・ジャポンの授業

今日はPRの専門学校エファップ・ジャポンのマーケティングケーススタディ、今年の授業の最終回でした。

素晴らしい生徒たちと楽しい時間が過ごせて感謝してます。

来年3月の卒業に合わせて、日々勉強しながらPRなどの仕事に就こうとしている優秀で、クリエイティブで、熱意があって、将来有望な人材がいます。

ファッション、コスメ、その他消費財、ブランドビジネスや事業を行っていて即戦力を求めている皆様。ぜひ早目に青田買いをお願いします。 最終日に記念撮影。みんなありがとう。

4

2013年7月 4日 (木)

ソニー創始者井深大さんのつくった障がい者施設

本日は栃木県鹿沼市の社会福祉法人 希望の家の家本副理事長、和久井さん、遠藤さんがオーラルピース事業の件で横浜にお見えになりました。

6月の日本セルプセンターでの講演に来ていただき、その後コトノネの里見編集長に連れて行っていただいた中目黒の小さな喫茶店でもご一緒していたという不思議なご縁から。

希望の家は、尊敬する経営者でソニーの創始者の井深大さんが40年前に創設した福祉施設です。井深大さんは経営者として、また障がい児の親として、どのように生きたのか注目して、追いかけている人。

副理事長の家本さんもソニーミュージックご出身の元ビジネスマンで、現在はご家族のご縁もあって社会福祉法人の経営に尽力されています。

地域の障がい者の仕事や将来をつくるプロジェクトをご一緒できることになりました。

鹿沼ならではの取り組みも出来たら素晴らしいと思いました。 本当に嬉しいです。

福祉の現場の方にご指導いただきながら、地域のみなさまとの力を合わせて、良い事業を作っていければと思います。  

その後は、つばさの事務所の近所で理事長の須田さん、篠崎さん、根岸さんとちょっと早いですが昨日のつばさの講演会のプチ打ち上げ。

充実している日々、みなさまに感謝します。

3

2013年7月 3日 (水)

障がい者の親亡き後の成年後見セミナー

今日の午前中は、オーラルピース事業の力強いパートナーである「よこはま成年後見後見つばさ」の福祉講座に来ました。  

「つばさ」は横浜市役所福祉職OBを中心にした障がい者の親亡き後をサポートするために立ち上げた法人後見を行う団体です。

我が地元の町田市障がい者福祉センターで、障がい者の親亡き後などの成年後見についての講座。同じ不安を持つ多くの障がい児を持つ保護者の方々が来ています。

自分自身も将来のことについて大変勉強になりました。

40代で知的障がい児を残して、癌で亡くなった女性の生前インタビュービデオには考えさせられました。

オーラルピース事業との連動で、「つばさ」と共に、そして多くの皆様と共に障がい者とその家族が安心して生き、死ねる未来をつくろうとしています。

自分らしく、仕事して、生活して、そのサポートを受けられる。

この新しい事業をやるのは、わがままですが、感動したり、喜んだり、泣いたりすることが、子供のこと以上のものがなくなっちゃったから。

何かきれいごとっぽいですが、今まで大好きで、いまも好きですがクルマや海外旅行、買い物や飲食より、より必死になれます。

しかし、ビジネスの仕事がちょっとできても一人では何もできません。

ビデオを見て思いましたが、グループホームの世話人の方、就労施設の職員の方、行政の方、後見人の方、地域の方、家族、様々な人、皆がいて出来ること。

ここに来ている同じ悩みを持つ皆が楽しく生きられるような、支え合う未来がつくれたらいいなと思いました。 そして力を合わせれば必ず出来ると思っています。

2



2013年7月 2日 (火)

オーラルピースの掲載記事

記者発表後、様々なメディアにてネオナイシン配合オーラルピース事業について記事にしていただいています。

より良い事業にしていけますように、進めてまいりたいと思います。

http://oralpeace.com/

613
2013614
S0701
S_topics__75_cs55_indd0001
Ssotokoto
Scare


https://www.facebook.com/teshimad

Hills Breakfast28

先日のHills Breakfastでは多くの人と出会え、また20枚のスライドを1枚20秒で計6分間でプレゼンするという、限られた時間で想いを伝えるという貴重な体験をさせていただきました。素晴らしい時間でした!

http://hillsbreakfast.roppongihills.com/event/volume_28

HillsHills2



https://www.facebook.com/teshimad

2013年7月 1日 (月)

創業期

新規事業の立上げ、事業会社への転換と組織化という会社の第2創業期のいま、この2社を研究しています。

どの時代にも、取り組もうとする市場にお金をふんだんに持っている大企業や競合企業はいるし、立上げ時の会社に充分なリソースがないことは一緒。

でも人一倍努力して今までにない新しい価値をつくり出すことを追求し、強い意志を持つ仲間が集まり、本当に必要とされる事業をつくるならば、小さな会社でも出来ないことはないと夜中に考えています。

1

« 2013年6月 | トップページ | 2013年8月 »

無料ブログはココログ